新しいワークスペース

新しいワークスペース

竹中工務店の新聞広告。

各オフィス機器メーカーが、提案している働き方改革に沿った家具など、一部ですが、簡潔にまとまっています。

一日、一番長く滞在する空間であるワークスペース。
様々な環境作りの提案も設計の一部ですね。

Y.TAKAGI



 

筑波山トレイルライド

筑波山トレイルライド

10月のMaui 以来のMTB …

秋の筑波山に行ってきました。

あっという間に、落ち葉だらけ…
やはり、MTBは楽しい。

山の中の澄んだ空気もですが…
空気感というか、匂いをいうか…

自然の中で走り回るMTB は、ロードバイクと違う魅力があります。

Y.TAKAGI



 

空気感

空気感

新規PJ で最近よくいく代々木公園。

公園側の珈琲スタンド。
すごく、外観も気に入りよくお邪魔しています。

事務所の隣にあるドトールやスターバックスもいいですが、なんだろう、狭い空間ですが、すごく居心地がいいです。

空間DESIGN だけでなく、店員さんも含めた空気感。
自分達の作りあげるINTERIOR DESIGN のヒントを感じます。

Y.TAKAGI
S__6389787



 

Panasonic  UB

Panasonic UB

Panasonic 汐留SR の打合せに行ってきました。

ユニットバスのバリアフリーは、当たり前ですが…

目立ったない手摺り形状、浴槽の高さなど色々と進化してます。
カタログだけでなく、やはり、実物を見る事が大事ですね。

Y.TAKAGI
77152894_2312933355478952_6728967426337144832_n

 



 

AD CORE 2020 NEW MODEL EXHIBITION

AD CORE 2020 NEW MODEL EXHIBITION

年に一度、広尾の本社で開催される、AD CORE の新作発表会に参加してきました。

Effortless chic をコンセプトに展開されたダイニングセット、ソファ。

モダンなデザインが多いAD COREも、最近のトレンドを意識した新たなブランド展開になるようです。

テーブルのディティールには、脱帽です。
流石、デザイナーの瀬戸さんが代表を務めるAD  CORE。

Y.TAKAGI75481841_2308741615898126_4893465293570965504_n

 



 

LUBRICANT ARAKAWA BASE

LUBRICANT ARAKAWA BASE

長谷工不動産が手掛けた、荒川サイクルロード葛西橋の近くのサイクリストの為の38戸、1R中心はのコンセプト賃貸マンション「 LUBRICANT ARAKAWA BASE 」にサイクルイベントも兼ねて視察。

共用部・室内は、サイクリストには、過ごしやすい空間に仕上がっていました。
長谷工不動産は、LUBRICANT 以外にも、音楽家の為の各部屋防音室仕上げのマンションなど、コンセプトに基づいてマンションを手掛ける部署があるようです。

シェアハウスなど、ライフスタイル合わせて提案される住居も増えていくと実感しました。

自分自身の趣味が活かされているPJ 、すごく気になりました(笑)

Y.TAKAGI
70788713_2294225044016450_4780996734497062912_n



 

楠木正成の銅像

楠木正成の銅像

XTERRA ・ トライアスロンシーズンも終わり、久々にロードバイクでのライド。

途中、皇居近くを走っていると、銅像が…!?

仙台で見た伊達政宗か(笑)
「 楠木正成 」の銅像でした。

なぜ、ここ場所に「 楠木正成 」の銅像が??
ネットで調べてみて、簡潔にまとめると …

敗北するとわかっていた足利尊氏との「 湊川の戦い 」で戦死し、後醍醐天皇に忠誠を誓い続けた姿勢から、皇居前に作られたそうです。

都内にも、まだまだ知らない銅像があるんだろうなぁ。

Y.TAKAGI



 

asics × 隈研吾

asics × 隈研吾

隈研吾先生が、asics とコラボ。

「 僕たちがつくる建築でもっとも小さいものとしてランニングシューズを作った」
2020足限定。

もっとも小さい建築かぁ、面白い企画ですね。

そうか、建築というか、「 DESIGN 」というキーワードで考えると、ランニングシューズの設計も可能ですね(笑)

Y.TAKAGI



 

展示会 ③

展示会 ③

タイルメーカー 「 DAINAONE 」の本社で開催されたの2020年新作タイルの選考を兼ねた
「 DINA  autumn la fete  premium  SEED 会 」に参加してきました。

同時に、9月にItalia Bologna で開催された、セラミックタイルの展示会「CERCAIE 2019」のセミナーを聴講。

セミナーを聞いた後で、改めて最新タイルを見ていくと、BOHO Interior に合わせたタイル、微妙なカラー、タイルだからこそ表現できるデザイン。
カタログだけでなく、実際に大判で実物を確認しないと質感も分からないですね。

セレクトの幅が広がります。

Y.TAKAGI



 

展示会 ②

展示会 ②

NEX  ANSWER  LIXIL  2020
に行ってきました。

2020年に向かっての LIXIL が提案する室内・外 含めてに数々…
ライフスタイル の変化により、一人暮らし用のキッチンの提案も気になりました。

来期に向かって、各メーカーが開催する展示会は、勉強になります。
LIXIL  グループに川島織物が提案する「 和織床 」も気になりました。

Y.TAKAGI
S__6389781